RedDotRubyConf 2014に行ってきた


シンガポールに移住して三ヶ月程になりました。

正直こちらは東京程沢山ミートアップやカンファレンスがある訳ではないのですが、先週末RedDotRuby Conferenceというなかなか大きめのカンファレンスがあったので参加してきました。

RedDotRuby Conferenceは今回で4回目?くらいのRuby&ウェブ系のカンファレンスで、オーストラリアや東南アジアの周辺国からも参加者が来ており、300~400人くらい参加していたかと思います。

会場はこんな感じのホールです。

20140701-005812-3492729.jpg

公式ウェブサイトで講演の概要やスライドも一部公開されています。

RedDotRubyConf 2014

ホールの外はこんな感じでスポンサーのブースがあったり、昼食、軽食がここで振る舞われて、ここで参加者同士の交流が行われていました。

20140701-005842-3522462.jpg

Rubyのコミッター、Railsのコミッター、Sinatraの開発者など、著名プロダクトの開発者がはるばるシンガポールまでやってきて、濃厚なトークを繰り広げました。

日本からは、@_ko1さん、@hsbtさん、@tagomorisさんがいらっしゃって講演されていました。

個人的には、@bkeepersさんのどうやってオープンソースのプロジェクトを管理していくかという話や、トリの@tenderloveさんのRails高速化の話が特に興味深かったです。

@tenderloveさんは最初にこれまでの講演をネタにしてドッカンドッカン笑いを取ってて、なんかもう流石だなぁと。

ネタにしすぎて、怒られないのかちょっと心配になりましたよw

 

2日目の夜はマーライオン近くのバーでAfter partyが行われました。

100 ~ 200人位参加してたかな?

スピーカーの方々等いろんな人と交流できて非常に楽しかったです。

みんなで記念撮影

11月にはJS confが行われます!

JSConf.Asia Singapore

これはみなさん日本から来る価値あるかもですよ!

Berlinまで行くのは大変だろうから

まぁまだ詳細全然分からないですけどね。